2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.14 (Fri)

レッスン265、266回ぐらい

現在の進み具合は
<進捗状況>
・練習曲 No.24(ウォール・ファールト)
・2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン by バッハ

「練習曲 No.24」の合格で篠崎3巻が終了となりました。
背表紙をセロハンテープで補修しながら約3年かかりました。
先生が「篠崎4巻は使わない」と言っていいたので篠崎とはこれでお別れです。^^

課題曲「2つのヴァイオリンのための協奏曲」の練習を再開しています。
現在は2ページ目の譜読みを行っています。
実は2ページ目の譜読みを開始した週は
 せー「もう無理、レッスンで先生に聞きながら進めよっ!」
と、譜読み作業を放棄するほどできませんでした。
こんなことは初めてです。
いくら弾いても「リズムが取れない、メロディーが聴こえてこない」という状態!
特にリズムが取れませんでした。( ̄□ ̄;)

1ページ目の最初の譜読みでは16分音符でリズムをとりました。
レッスンの途中で
 先生「譜読みは16分音符でOKですよ、ただこの曲は8分音符でとるようにしましょう」
と指導を受けました。
この流れを忘れていて、2ページ目をいきなり8分音符でとってしまい混乱してました。
私のレベルでは最初に16分音符、次第に8分音符へという流れの方がいいようです。
曲によってですがまずは自分が取りやすいリズムで譜読みをし、それから曲に合った
リズムへシフトしていく方法がいいように思います。^^
スポンサーサイト
17:19  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.24 (Fri)

レッスン263、264回ぐらい

現在の進み具合は
<進捗状況>
・練習曲 No.24(ウォール・ファールト)NEW
・カノン
・2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン by バッハ

課題曲「カノン」は私のリクエストで練習していただけで
 先生「この曲はせーさんが満足したら終わりです。」
とのことだったので終わりにさせてもらいました。
「カノン」は練習量を増やしていけば楽しく演奏できそうな曲でした。
教本の曲は「練習をしては次の課題が見つかり、また練習しては次の課題が見つかる」と
1曲の中で毎週次に課題が見つかります。
あらためて教本の選曲は良くできているなあと思います。

再び課題曲「2つのヴァイオリンのための協奏曲」の練習が始まりました。
まずは1ページ目だけを予習して先生と合わせなおすところからの再開です。
次に残りの2ページ目、3ページ目の譜読みへと向かいます。
この曲でも毎回レッスンで先生とのアンサンブルがあるので楽しみです。
13:41  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.24 (Fri)

レッスン260、261、262回ぐらい

現在の進み具合は
<進捗状況>
・練習曲 No.24(ウォール・ファールト)NEW
・カノン NEW

カイザーが終わり篠崎3巻も卒業かと思いましたが、もう一曲別の練習曲が残っていました。
今回のはいままでのカイザーに比べれば難しくない印象です。
きっと先生は決めてると思いますが、これが終わったら次になにをするのかが楽しみです。

課題曲は「カノン」になりました。
2人だけのアンサンブルなので派手な曲にはなりませんが楽譜を用意してもらいました。
先生の指示で弓順はほぼスラーなし、ポジション移動は弾きやすくなるよう話し合って
決めました。
譜読みの段階での店舗は16部音符の速い箇所が弾けるスピードを探して決めたため
カウントの取り方が16部音符基準になってしまい
 先生「この曲は8部音符で音をとれるようになると楽に弾けるようになりますよ」
と指導されました。
先生の綺麗な音が聴こえてくるのに合わせて演奏するのはとても気持ちがいいです
「カノン」の合格をもらえるまでの時間をしっかり楽しみたいと思います。

来週は先生の都合で別の日と入れ替えになり休みです。
もし休みになっていなかったらなんと10週連続のレッスンになっていました。
そろそろ休憩を入れてほしいと思っていたのでありがたいです。^^
13:58  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.03 (Fri)

レッスン257、258、259回ぐらい

現在の進み具合は
<進捗状況>
・カイザー No.23 NEW
・2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン by バッハ

カイザーは♭3つの変ホ長調ですが、指の動きには慣れてきました。
まだスムーズに弾ける箇所と考えながら弾く箇所でテンポがバラバラになるのが課題です。

課題曲「2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン」は1ページ目
のみです。
この曲最大の難関が一音の長さが"2分音符 + 16分音符"の箇所です。ここのカウントが全くあいません。
もう同じところを3週間メトロノーム相手に練習してもいまだに上手くいきません。
先生とのアンサンブルでは先生の音を聴くことで入りのタイミングを合わせることができる
のでどうにか弾けますが、正しくカウントできていないや、上手く入れてもすの後の連続す
る16分音符でテンポが速くなってしまいます。
一応先生と合わせることができたのでレッスンでは次へ進みます。

次の課題曲は「カノン」です。これは私のリクエストで教本からはみ出している曲です。
まずはゆっくりなテンポで譜読みです。

で、「カノン」が終わり次第もう一度
「2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン」
に戻って2ページ目以降へと進みます。
上手くいかなかったリズムにも再チャレンジです。
16:17  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.12 (Thu)

レッスン256回ぐらい

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2017年のレッスンが始まりました。
毎年ですが冬になると寒くて練習量が激減します。( ̄▽ ̄;)
部屋の寒さ対策をいろいろ試していって、練習量キープを目指します。

現在の進み具合は
<進捗状況>
・カイザー No.23 NEW
・2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン by バッハ

まずは今回からスタートしたNo.23ですが、♭3つの変ホ長調です。
楽譜には[♭ド][♭ソ]が出てきて"どこを(指で)抑えればいいんだ"って悩まされました。

課題曲「2つのヴァイオリンのための協奏曲 第1楽章 第2ヴァイオリン」は1ページ目
のみです。
音は間違えずに弾けるところまでだいたいとれました。
ただ、何か所か拍のとりかたが難しく先生と合わせてみたもののやっぱりズレます。
(家でメトロノーム相手に弾いてもダメですから当たり前です)
楽器を置いて歌うと少しづつ合うようになってきてるのでまずは繰り返す歌ってから
楽器で合わせていこうと思います。

今年のブログ更新も
ヴァイオリン続けてますよ!!
という報告程度になりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。
16:58  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT