2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.06.17 (Mon)

音楽を題材にした小説

久し振りに本の紹介です。

音楽を題材にした小説を読みたいと思って時々探してます。
ここ1年ほどで読んだ音楽を題材にした作品を紹介します。
(中にはヴァイオリンが出てこない作品もあります)

1..著者:中沢 けい
 ・楽隊のうさぎ
 ・うさぎとトランペット
 
 この作品は中学の吹奏楽部が舞台になってます。
 「楽隊のうさぎ」の続きが「うさぎとトランペット」なので読む順番に注意。

2.・著者:藤谷治
 ・船に乗れ! 1 合奏と協奏
 ・船に乗れ! 2 独奏
 ・船に乗れ! 3 合奏協奏曲

 これは3巻で完結するお話です。
 主人公はチェリストを目指す高校生です。
 学校の音楽仲間と過ごす青春の物語で読みごたえがあります。

3.著者:美奈川 護
 ・ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄(1)
 ・ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの革命(2)
 ・ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの凱旋(3)
 
 これは主人公がとある商店街のアマオケのコンマスになるのをきっかけに、
 オケメンバー(商店街の人々)と深く繋がっていく物語です。
 私が初めて読んだライトノベル小説です。

4.著者:荒木 源
 ・オケ老人!
 
 これは間違えて老人ばかりのアマオケに入団してしまい、辞めたいと思いな
 がらもなぜか辞められない主人公と、物語と並行して何故かロシアの秘密
 組織が関わってくるという物語です。

追加
 著者:中山 七里
 ・さよならドビュッシー
 ・おやすみラフマニノフ

 これは映画化もされた作品です。
 内容はミステリー小説で登場人物が音楽と関わりがあるといって感じです。

この他に音楽は関係ないんですが「ドラフィル!」を書いた美奈川 護の作品で
 ・特急便ガール!
 ・超特急便ガール!!
もライトノベル小説で面白いです。

スポンサーサイト
14:37  |  小物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.16 (Fri)

New肩あて 再び

久し振りの小物購入です。
最近の話ではなく、9月のお話です。

購入したのはこちら↓
DSCN0063_convert_20121116122354.jpg
KUN BRAVO (肩当て)

肩当てはこれで3つ目です。
1個目:KUN ORIGINAL
2個目:EVEREST
3個目:KUN BRAVO

この肩当て問題にはず~と悩んでいました。
なかなかしっくりくるものがなく、スグに外れてしまう。
2個目の「EVEREST」は私には高さが合いませんでした。
最初の「KUN ORIGINAL」が使いやすく希望としてはこれと同じ形で外れない物と
思って探してました。
9月に弓の毛換えをしてもらったときにお店にお試し用としておいてあったので
使ってみました。
同じメーカーで形状はほぼ同じ。
材質が木製のためプラスチックと違って歪むことがなく、足がしっかりしていて
安定がありました。
もしかしたら…と思って購入したところ私にはとても合っていました。
多少ズレはしますが肩当てが外れるほどではありません。
練習中に外れてイラっとすることが無くなりました。
12:30  |  小物  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.09 (Mon)

左腕の痛み

今日、4日ぶりにヴァイオリンを弾きました。
やっぱり楽しいし、気持ちが良い♪

痛みの箇所や症状から「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」
初期症状ではないかと勝手に思ってます。

そこで対策用のアイテム
IMG_2145_convert_20120109165336.jpg
↑「テニスエルボー207」

を購入して試してみました。

今日の様子では痛みも出ることなく練習できて安心しました。
練習後のアイシングも忘れずしました。

また痛みが出るようであれば練習を中止します。( ̄▽ ̄;)

追記:
 整形外科へ行ってきました。
 手の甲から肘にかけての「腱鞘炎」だそうです。
 炎症を抑える飲み薬とシップを貰ってきました。
 原因は指の使いすぎ
 それ言われちゃうと、もう練習できないじゃないか ( ̄▽ ̄;)
17:10  |  小物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.23 (Wed)

New肩あて

私が使っている肩あては[KUN ORIGINAL]です。
IMG_2099_convert_20111123235414.jpg

ただ演奏中に肩あてがずれてきたり、時には外れてしまうこともあります( ̄Д ̄;)
何度調整してもなかなかしっくりいってませんでした。

そんなさなか先日の弦楽器屋さんで試奏するときに使用していた肩あてがガッチリと
楽器に密着していて欲しくなってしまったので衝動買いしてきました。
それがこちら↓
IMG_2102_convert_20111123235503.jpg
「EVEREST」

家に持ち帰ってさっそく使って練習をしましたが、外れなくはなったけどしっくりこない。
そのまま練習を続けてレッスンへ行きました。

さっそく楽器の準備をしていると、肩あてを換えたことに先生が気づいてくれました。
先生もヴィオラ用の肩あてとして同じものを使っているそうです。
そして演奏を開始
 先生「ん~、弓(右手)が曲がってますね。
     肩あてを換えて構えが変わったせいかもしれませんね。
     家に帰ったら鏡を見ながら確認してみてください。」

鏡を使って自分の目で確かめると、ボーイングの形が崩れていました。
調整をしてみましたが[EVEREST]は土台が[KUN ORIGINAL]に比べて高すぎのようです。

私が求めている肩あては
 ・高さは[KUN ORIGINAL]
 ・固定(足)部分は[EVEREST]
[KUN ORIGINAL][EVEREST]足して2で割ったようなものです。

結局[EVEREST]では演奏に支障があるので[KUN ORIGINAL]を使うことに決めました。
 (せっかく買ったのに無駄になっちゃったなぁ~)
がっかりしました。
結局[KUN ORIGINAL]に戻して練習再開、やっぱり外れてしまいます。
 (やっぱり駄目かぁ)
と2つの肩あてを眺めていて閃きました。
(実際に[KUN ORIGINAL][EVEREST]を足して2で割ったみよう)
その結果が↓
 IMG_2098_convert_20111123235646.jpg
 本体:[KUN ORIGINAL]、固定部分:[EVEREST]
再び練習再開・・・、なかなかいい感じです。^^

今後私の肩あては
[KUN ORIGINAL][EVEREST]を足して2で割った物)
となりました(笑)
これで肩あて問題は一段落しました。(^▽^)
15:28  |  小物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.01 (Mon)

CDの大人買い?

ヴァイオリンを始めた当初はいろいろな曲を聴いてみたくてオムニバス・アルバムを聴いていました。
次にプロの演奏をじっくり聴きたくてソリストのアルバムを聴いていました。
そしてクラシックコンサートへ出かけるようになってオムニバスの抜粋ではなく、全編聴きたくなりました。
今度はN響アワー(NHK)を毎週録画して見るようになって交響曲をたくさん聴きたくなりました。
交響曲を楽しんでたらTVで弦楽四重奏の演奏を聴いてしまい、そのままハマってしまいました。
こうして私の財布の紐が緩んでいきました。( ̄▽ ̄;)

最近のお気に入りなCDの買い方は「××全集」です。
”もうちまちま買うのは止めてまとめて買ってしまえ~”と言う、まさに大人買いです(^▽^)
それでは最近買ったCDを紹介します。
 ・ベートーヴェン 弦楽四重奏曲全集 ズスケ四重奏団(CD10枚組)
 ・ベートーヴェン 交響曲全集 マッケラス指揮ロイヤル・リヴァプール・フィル(CD5枚組)
 ・ブラームス 交響曲全集 シャイー&ロイヤル・コンセルトヘボウ管(CD3枚組)
こうしたBOXセットがJ-POPのCD1枚分の値段で買えたりします。
あと篠崎バイオリン2巻で弾いた曲
 ・ハイドン 交響曲第94番《驚愕》/100番《軍隊》/101番《時計》 カラヤン
IMG_2075_convert_20110801212758.jpg


H○Vのオンラインショップを見ているとCD×枚組のボックスセットがたくさんあります。
そして恐ろしく安い値段で売っています(←輸入盤)
だからついついまとめていろいろ買っちゃうんです^^
13:25  |  小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT