2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.07.30 (Fri)

NEW Vpet(湿度調節剤)

ヴァイオリンを購入したのが6月20日、梅雨の時期です。

そこでホームセンターで「乾燥剤」を購入し、ケースに入れてます。

※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※

レッスンの日は先生に調弦をしてもらってます。

ヴァイオリンを始めた頃は、音がずれているなんてことも分からず、ひたすら弓を弾く練習をしてました。

レッスンが2週間あいたとき、初めて「D線の音がおかしい」という違和感がありました。

そこでチューナーの使い方を勉強し、計ってみたところ見事なずれっぷりです。

この日から音に対して意識するようになり、チューニングを行うようになりました。(遅すぎですかねぇ。( ̄▽ ̄;)!!)

しかし先日、チューナーで確認したところD・E線が大ズレで、ここまでひどいと自分ではできません。


「この季節ずれるのは仕方がない」 で終わらせるにはまだ早い。


ヴァイオリンの保管場所はもちろん直射日光からは外してます。

それでも一人暮らしなので昼間エアコンをつけっぱなしにできないので温度は上昇↑↑

少しでも体感で湿気の少ないところを探して置いてます。

ただよくよく考えると、ホームセンターで買った乾燥剤では頼りない気がしてきました。

前置きが長くなってしまいましたが、本題です。

※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※

楽器用の乾燥剤を探して購入しました。

IMG_1858_convert_20100730213113.jpg
NEW Vpet(湿度調節剤)

「湿度が高くなると水分を吸着、湿度が低くなると放出」してくれるそうです。

有効期限は3ヶ月程度。

これとてもお手ごろなお値段でした。(^▽^)

次は湿度計を購入して、部屋中の湿度を計ってみたいと思います。
スポンサーサイト
21:53  |  小物  |  TB(0)  |  CM(24)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT