2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.30 (Sun)

コンサート「川井郁子 10th アニバーサリーーツアー」

「えっ、また?」って言われそうですが、コンサートへ行って来ましたww
(手元のチケットはこれが最後、これ以降のコンサートの予定はありませんよ。)

私はよくYoutubeなどで、ヴァイオリンの演奏動画を探しては観ています。
そして見つけたのが川井郁子さんが演奏する
「リベル・タンゴ」


ヴァイオリンでタンゴを演奏するカッコ良さがとても印象的でした。
そして、こんな曲弾いてみたいなぁと思うようになり思わず買ったのが
IMG_2041_convert_20110130214531.jpg

私が買った唯一の楽譜です。
まだまだ私には難しくて弾けてませんが、少しずつ練習していきます。

川井郁子さんは他にもタンゴの曲を演奏しています。
これを生演奏で聴ける機会が近くであることが分かり
会場は昨年行った「吹奏楽団 定期演奏会」と同じだったのでその日に
受付でチケットを購入してました。

今回は川井郁子さんのデニュー10周年記念ツアーで昨年発売した「REBON」が
中心の演奏でした。
【プログラム】
 CD「REBON」より
  ・誕生~リボーン
  ・アヴェ・マリア
  ・太洋~オーシャン
  ・ブルー・ティアーズ
  ・ア・リトル・ガーデングリーン
  ・ホライズン
  ・オブリビオン
 その他
  ・リベル・タンゴ
  ・エル・チョクロ
  ・レッド・ヴァイオリン
  ・ジュピター
  ・チャルダッシュ
  ※他にタンゴを1曲弾いてくれましたが曲名がわかりません。

私が聴きたかったタンゴの曲を3曲も演奏してくれました。
あらためてタンゴとヴァイオリンの相性の良さを認識出来ました。

川井郁子さんが弾くヴァイオリンの低音の音色がすごく好みの音で、
印象としては太くて重みのある音のように感じます。

コンサートでは曲によって照明の色やステージの背景の絵が変わったり、
ピアノとチェロをマイクでひろったり、録音済みの伴奏をスピーカーから流したりと
演奏会というより'ショー'を見てる感じでした。

演奏会の後はサイン会があり千住真理子さんに続いて今日も頂いて来ました。
スポンサーサイト
21:57  |  演奏会  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT