2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.08.24 (Wed)

レッスン47回目

昨日は水曜日、レッスンの日でした。

先日私の住む地域で雷雨がありました。
(今日はいつもにもまして激しいな~)
とのんきに家で過ごしながらTVを見ていると私の住む町で
 「一部の住宅で床下浸水が起きている」
とのニュースがあり驚きました。( ̄Д ̄;)

【課題をチェック 】  
  篠崎バイオリン教本2 カイザー練習曲 No.1(P.52)
   リズムNo.12 
   [No.12]は4拍子で
    1拍目スタッカート、2~3拍目をスラー、4拍目スタッカート

   教本には「リズムNo.12はこんな風に弾きなさい」とカイザーの出だし2小節だけ書かれてます。
   だからいつもその後の小節はメインの楽譜を見ながら頭の中でリズムを思い描きながら弾いてます。
   ただこのNo.12だけは一向に通して弾ける気配がない
   そこで昨日からメインの譜面にスラーを書き込んで視覚で分かる状態で練習しどうにか弾けました。

   が、レッスンでは弾いていて一部スタッカートが抜けて普通に弾いてしまったようで安定感に欠ける
   ということで次回に持ち越しとなりました。
     不合格   
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.12、13 ト調長音階
   9パターンのリズムで練習
    ・トレモロ
    ・4音スラー
      今日は音程もリズムも綺麗に弾けました。
    毎週チェック
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.22 楽しい農夫 by R.Schumann
   [譜読み]
    曲の雰囲気は出てたので譜読み段階としてはOK
    注意:
     1.A線の"ド"が高い
      これは前から何度も注意されていて2の指が1の指から離れてしまいます。
      意識すれば出来るけど、逆に意識しないとできないので困ったものです。
     2.付点四分音符が短い
      これも苦手な付点四分音符ですが
       先生「必ず長さを守ってください。でないと窮屈な演奏になるってしまいます。
          細かい八分音符がどっかでな鳴っているように弾かないと、
          音を合わせるときにずれてしまいます。」

     3.アウフタクト
      この曲では付点四分音符の後にくる八分音符を弾くときにアウフタクトを付けると
      縦の線のリズムがはっきりしてメリハリができるとのことでした。
    
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【次週の課題 】  
  篠崎バイオリン教本2 カイザー練習曲 No.1(P.52)
   ・リズムNo.12、No.17
  篠崎バイオリン教本2 No.12、13 ト調長音階
   ・9パターンのリズム
  篠崎バイオリン教本2 No.15 四分の三拍子スラー練習
  篠崎バイオリン教本2 No.22 楽しい農夫 by R.Schumann
※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※
 次回のレッスンは再来週になるということで今日はたくさん宿題を貰ってきました。
 最近は宿題が少なかったのでちょっと物足りなかった(←先生には内緒w)ので
 なぜだかテンショウが上がってます。\(^▽^)/
スポンサーサイト
10:39  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/115-19862af6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |