2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.11.18 (Fri)

レッスン56回目

昨日は水曜日、レッスンへ行ってきました。

今週は新しい宿題に挑んでいて通しで弾けるとこまでで、全然仕上がっていませんでした。
だからとっても気楽です。(←開き直ってる)
先生のまで良いとこ見せようなんて気負いがないですからね^^
堂々と今出来るとこまでをみてもらってきましたww

<レッスン内容>
 ・カイザーNo.3(リズムNo.5 3音スラー)
 ・No.23 ホ調短音階(4音スラー)
 ・No.33 ガボット byバッハ
 
 カイザーと音階は共にスラーで弾きました。
 先生「スラーなんだけど1音1音はっきりした音が欲しいですね。
    もっと歌ってほしいんですよ。」

 ちょうど自分で感じていた内容ズバリを言われました。
 私はスラーを弾くと右手が縮こまって小さくない音しか鳴らせませんでした。
 だからまずは音をはっきり出すことから練習をしていて、次の課題として
 (左手をはっきり発音させないとな~っ)
 と思ってます。

 ガボットではリズムが掴めてなかった箇所を先生と一緒に弾いてもらって解消しました。
 それと8分休符のリズムの取り方として、
 先生「スラーとか装飾を全部取った状態で弾きます。
    その時8分休符の箇所をひとつ前と同じ音で弾いて音がつながった状態にします。
    だんだん耳も体も休符の部分の音を感じることが出来るようになるので、
    弾けるようになると思いますよ。」

 この方法で練習をしてみようと思います。

<宿題>
 ・カイザーNo.3(リズムNo.5、6)
 ・No.23 ホ調短音階(4音スラー)
 ・No.33 ガボット byバッハ

先日行ってきた弦楽器フェアの先生にお話ししました。
 生徒 「15万円クラスではなく25万円以上にしようと思うんですけど、どうですか?」
 先生 「15万円クラスは入口ですからね、せーさんの言うとおり出せるのであれば
      もう少し上の方が良いと思います。」

 生徒 「すぐにでも買って良いですか?
      今よりも半年後の方が上達してて選びやすいではと・・・」

 先生 「そういう理由でしたら、今も半年後も変わらないと思いますよ。」
 生徒 「えっ、そんなもんですか?」
 先生 「はい。ヴァイオリンを始める時に良い楽器を買うよりも、最初は安くて良いので
      弾き比べれるようになってからご自身で探した方が良いと思ってます。
      だからもう買っても大丈夫じゃないですか。」

思わぬ時期に購入の許可が出てしまいました。
ヴァイオリン探しの旅の始まりだー。\(^▽^)/
スポンサーサイト
15:52  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■良いなぁ~

新たな楽器ですかぁ

良いですねぇ~
めちゃくちゃモチベーション上がりそうですね♪

好みの音探し楽しんでくださいね~

良き出会いがありますように~

出会ったら、ぜひ紹介して下さいね
anis |  2011.11.19(土) 01:09 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 良いなぁ~

#anisさんへ

> 新たな楽器ですかぁ
> 良いですねぇ~
> めちゃくちゃモチベーション上がりそうですね♪
> 好みの音探し楽しんでくださいね~
> 良き出会いがありますように~
> 出会ったら、ぜひ紹介して下さいね

今の楽器は「まずはこのぐらいので初めませんか?」と無難なところからのスタートでした。
アンサンブルの時に皆さんの楽器を弾かせてもらったり、ブログなどで「楽器を購入しました」という記事を読んでたら、私も自分で選んだ楽器を欲しくなってしまいました。
高価な買い物ですからね、ちょっと怖い気もしてます。
「音色との出会いってどんなものなんだろ~」と思いながら楽器探しが始まりました。
期待と不安でいっぱいですが楽しみたいと思います。
もちろん紹介させてもらいますよ、お楽しみに・・・(^▽^)
せー |  2011.11.21(月) 13:42 |  URL |  【コメント編集】

■スラー

「スラーだけどはっきり」って、ヴァイオリンだと難しそうなイメージがありますね。なんとなく、どういう注意をしたらいいのかはイメージできますが。

自分がやっていない楽器をやっている方のブログを読むと、こういう発見があるのがいいですね。ヴァイオリンは好きなんですが、なぜやらないか、というと、イトコが習っていて弾かせてもらったらノコギリのような音が出たのでした。複数のイトコが習っていて、叔母たちがびしばしイトコたちをしごいているのを間近で見たことがあり、怖くて(笑)ピアノでも、未経験者の母に色々言われるのがイヤだな~と思うことがあったのに、ヴァイオリンじゃますますイヤと思って。
娘たちに一瞬習わせようとしてやめたのも、私がびしばしやりすぎるのではと思ったからです(笑。習わせなくてよかった。もし本人がやりたかったら、大人になってから自分でやるでしょ)

楽器との出会いもある種「縁」みたいです。よい出会いがあるといいですね。
ことなりままっち |  2011.12.08(木) 15:37 |  URL |  【コメント編集】

■Re: スラー

#ことなりままっちさんへ

> 「スラーだけどはっきり」って、ヴァイオリンだと難しそうなイメージがありますね。
>なんとなく、どういう注意をしたらいいのかはイメージできますが。

バイオリンでのスラーは一回の弓のアップorダウンの最中に複数の音を連続して出します。
先生の「スラーだけどはっきり」に対しては私の(勝手な)解釈で左手で指板を抑える際にしっかり上から押えることで発音を良くしました。
この方法で弾いたら時に注意されなかったので表現できてたのかなぁと思ってます。

> 自分がやっていない楽器をやっている方のブログを読むと、こういう発見があるのがいいですね。

私も違う楽器の方のブログ読むの好きですよ。
それに他の楽器をやっている人に、スラーってある?スタッカートは?ビブラートでどうやってやるの?とかいろいろ聞いてしまいます(笑)
楽器が違っていても練習方法とか技法とか何故か興味があって知りたくなります。

>ヴァイオリンは好きなんですが、なぜやらないか、というと、イトコが習っていて弾かせてもらったらノコギリのような音が出たのでした。

友人にバイオリン弾かせたらやっぱりギコギコ鳴って「ホントにこんな音するんだね」と驚いてるのを私はニタニタ笑ってました(笑)

>複数のイトコが習っていて、叔母たちがびしばしイトコたちをしごいているのを間近で見たことがあり、怖くて(笑)
>ピアノでも、未経験者の母に色々言われるのがイヤだな~と思うことがあったのに、ヴァイオリンじゃますますイヤと思って。
> 娘たちに一瞬習わせようとしてやめたのも、私がびしばしやりすぎるのではと思ったからです
>(笑。習わせなくてよかった。もし本人がやりたかったら、大人になってから自分でやるでしょ)

大人になってから楽器を始めたので人に「練習しろ」とか注意された経験がありません。
続けるもの辞めるのも「自己責任で勝手にどうぞ」って状態ですね。
きっと自分に楽器経験があると子供の練習に対して我慢できないともあるんでしょうね。
姪っ子の両親は楽器未経験なので毎日子供がピアノの練習をしているかだけ観視しているようです。
兄夫婦は楽器未経験なので先生にお任せなんでしょうね

> 楽器との出会いもある種「縁」みたいです。よい出会いがあるといいですね。

妥協で選ぶと楽器に愛情が持てない気がするので、大切に出来る「縁」を見つけたいと思ってます。
購入してからのモチベーションにも大きく影響しそうですし^^
せー |  2011.12.09(金) 12:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/130-4de43fe3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |