2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.10.31 (Wed)

何故ヴァイオリン?

ヴァイオリンを練習しているとう話をすると
 「何で始めようと思ったの?」「きっかけは?」
と聞かれることがあります。
 ・生涯の趣味として
 ・身近に楽器をやってる人がいて充実した日々を送ってるようにみえて

と答えています。
いつも困るのがその次の質問
 「ところで、何でバイオリンを選んだの?」
私は楽器経験もなくバイオリンに憧れをもったこともありません。
楽器に縁のない生活をしていたのでバイオリンのイメージが「セレブ」だなんて
後から知りました。( ̄▽ ̄;)

ヴァイオリンを始める1年ほど前、リーマンショックの影響を受け
務めている会社で雇用調整が行われました。
 週4日出勤で3日お休み
「いずれは倒産して失業」なんてことも想像しながら次に進む道を
模索する日々を1年以上過ごしました。

毎日「どうやってお金を稼ごうか」とそればかりを考えていました。
少しずつ会社の業績が持ち直し、不安が解消されるに従って
 「今、人生を楽しめてるの?
  お金を稼ぐことが人生の目標になってないか。」
と、感じるようになりました。
もちろんお金を稼がないと生活はできません。
多少の預金もあったからでしょうね、気持ちに余裕ができ、この時から
 「人生を楽しむために仕事をしよう」と考えるようになりました。

そしてゆっくりゆっくり
 「何か楽しいことないかな」
と探し始めます。
会社には数名趣味で楽器を演奏している人がいて、いろいろ話を聞くうちに
楽器に興味をもち中でもエレキ・ギターとクラシック・ギターの話を聞いて
弦楽器への憧れが出てきました。

ネットでいろいろ探してたら
 ビートたけしさんがタップダンス、志村けんさんがが三味線を弾く動画
を発見、それを観て
 よし、津軽三味線を始めてみよう
と思い、教えてくれる先生を探すと見つけれたのは通うのに片道1時間半以上、
絶対にくじけそうだと思い諦めました。
三味線の教室をみつけても小唄や長唄も一緒に習うことになるようで、
(音痴だから)歌は歌いたくないし、今更「バンドやろうぜ!」って誘っても
誰も乗ってこないだろうと思って
 歌を歌わないで、一人でコツコツ練習できる弦楽器
を探しだして発見したのが「バイオリン」です。
探してみると近くに教えてくれる先生もるし、バイオリン関連のブログを読むと楽しそう
だったので「よし、バイオリンを始めてみよう」と体験レッスンへ行きました。

これが「何故バイオリン?」の私の答えです(笑)
スポンサーサイト
13:45  |  ヴァイオリン  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/171-9176fb88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

まとめ【何故ヴァイオリン?】

ヴァイオリンを練習しているとう話をすると 「何で始めようと思ったの?」「きっかけは?」と聞かれるこ
2012/11/13(火) 19:56:15 | まっとめBLOG速報

▲PageTop

 | BLOGTOP |