2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.01.17 (Fri)

レッスン141、142回

2014年は既に2回レッスンへ行ってきました。

現在の進み具合は
<現在の課題>
・カイザー10番 リズム1
・音階練習(P.50)
・学生協奏曲第五番(第一楽章) by Seitz

カイザー10番は常に移弦が必要で難しいです。
特に音程の低い弦への移弦が苦手です。
右手に力が入り音がつぶれ、腕の動きが大きくなって隣の弦を触ってグチャグチャです。
これだけ移弦を繰りかえすと今どの弦を弾いてるのかも分からなくなります。( ̄▽ ̄;)

もう一つの難曲ザイツですが、毎日練習しているのに上手くなりません。
1ヶ月かかってようやく通して弾けるようになったレベルです。
この1曲の中に課題がありすぎてどこから手をつけようか日々頭を抱えてます。

さてこんな難しい課題2曲を抱えての2014年スタートとなりました。^^;
スポンサーサイト
12:01  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

あたばよでは、ザイツのコンチェルトはNo.2の全楽章、ひき続きNo.5の全楽章を習います
No.2の第1楽章、はじめて先生の前で弾いたとき、先生は「前の先生にずいぶんといじめられたんですねぇ」と笑いました
30年ぶりのザイツ、それでも身体の中に残っていたんですね、バヨ弾くための大切なエキス(笑)
どの教本にもザイツのコンチェルトが出てきますが、きっととても重要な曲だからなのでしょう
左手は簡単ですが、右手は色々な奏法が登場して、正確にこなすにはとても難しい曲だと思いますが、じっくり、がんばってくださいね(⌒^⌒)b 
智和 |  2014.01.19(日) 09:54 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

#智和さんへ

> あたばよでは、ザイツのコンチェルトはNo.2の全楽章、ひき続きNo.5の全楽章を習います
> No.2の第1楽章、はじめて先生の前で弾いたとき、先生は「前の先生にずいぶんといじめられたんですねぇ」と笑いました
> 30年ぶりのザイツ、それでも身体の中に残っていたんですね、バヨ弾くための大切なエキス(笑)
> どの教本にもザイツのコンチェルトが出てきますが、きっととても重要な曲だからなのでしょう
> 左手は簡単ですが、右手は色々な奏法が登場して、正確にこなすにはとても難しい曲だと思いますが、じっくり、がんばってくださいね(⌒^⌒)b 

「どの教本にも載っている=誰もが通る道」それほど練習には最適なんでしょうね。
左手はたしかに練習を重ねるごとに指が動くようになりました。
難しいのはやはり弓(右手)!!
弓順に体が反応できない、音が潰れる、隣の弦を触る、音の粒が揃わないなど課題がてんこ盛りです。
でも不思議とこの曲を練習してると楽しんですよねぇ。^^
せー |  2014.01.20(月) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/207-23a170b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |