2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.12.05 (Fri)

レッスン177回

昨日は先生の母校の演奏会へ行ってきました。

【プログラム】
 ベートーヴェン
   歌劇「フィデリオ」 序曲 Op.72b
  交響曲第九番 ニ短調 Op.125

と途中休憩なしの2曲続けての演奏。
第九では
 オーケストラ90名、合唱団177名
での迫力ある演奏でした。

演奏が終わって出口へ向かう方々が興奮気味にお話している
方が多かったように思えます。

第九を聴いたのは今回が2回目で前回からは4年ぶりでしたが、
やっぱり第九・・・長いですねぇ。
しばらくは控えて、また4年後ぐらいに聴きに行きます(笑)

現在の進み具合は
<進捗状況>
・ポジション移動音階練習
・カイザー14番
・コンチェルト(イ短調)by A.Vivaldi

篠崎に掲載されているカイザーは短縮されているそうですが私は好きです。
新しく取り組みだした「カイザー14番」も弾いていて楽しいです。
最近は先生から指摘が弓の使う量や、弓の使う位置などになってきました。

「コンチェルト」では理想よりメトロノームのテンポを落として
丁寧に弾くよう心がけて練習をしました。
こうすることで途中間違える数も減り、メロディーが聴こえるようになってきました。
レッスンでも先生も
 「良かったですよ。完成が創造できるぐらいメロディーが聴こえてきました。」
とのことです。
今は丁寧にゆっくり弾くことで優雅な曲として弾いています。
これはこれでもなかなか弾いていて気持ちがいいものです。

年内のレッスンは残り2回となりました。
予感としては「コンチェルト」の合格は・・・・来年に持ち越しかな。
2014年最後のレッスンは12月17日です。
まだ時間はあるので、諦めずに練習頑張ります。^^
スポンサーサイト
09:52  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/224-95d70e03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |