2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.06.23 (Thu)

レッスン233、234、235、236回

現在の進み具合は
<進捗状況>
・カイザー No.20
・協奏曲第5番 ニ長調 第3楽章(ロンド) by Seitz

カイザーはシャープ4つのホ長調です。
A線の[レ#]が使い慣れていので一連の動作が
 3ポジ[ミ] → 1ポジへ移動 → 1の指を置く → 3の指[レ#]へ置く
となってしまい間ができて前の音とつながりがなくなってしまいます。
ここのポジション移動がスムーズにできるまで練習です。


課題曲「協奏曲第5番 ニ長調 第3楽章(ロンド)」昨日は合格する気満々で
レッスンを受けましたが不合格でした。

先生の前で1曲弾き終わった後に
  先生「よくなりましたね、せーさん自身の仕上がりはどうですか?」
  せー「だいたい仕上がってきたと思います。」

この会話には駆け引きがあります。
先生は合格レベルでももう少しだけ試してほしいことを思いつくと
まず私が曲に飽きていないかを探ってきます。
私がもう満足しているようなら「次へ進みましょう」となりますが
そうでなければ
 先生「もっと良くなるから、もう少しだけ試してもらっていいですか?」
となります。
だから先生の会話の切り出し方でまだやりたいんだなと思い、本当は
合格する気満々で弾いたけど"だいたい仕上がってきた"にとどめました。^^

もちろん先生は音大を目指す生徒さんや音大の学生さんのときは細部まで追求
する指導をされているようです。
スポンサーサイト
16:03  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/256-c94a5b49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |