2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.09.09 (Thu)

レッスン9回目

今日は水曜日、レッスンの日です。

ここ2週間で
 ・ロングロングアゴー
 ・むすんでひらいて(スラーあり)
何十回と弾いています。
なのにとある箇所の移弦でE線に触れる確率が50%と高確率!!
2週間の期間があったのに、こんな状態でレッスンに臨むのが情けない。( ̄Д ̄;)

でもですね、今日出勤前に15分ほど練習したらいままでで一番の出来栄えでした。
これがレッスンで弾ければ最高なのにと思いながら夕方のレッスンへ、その結果は・・・。

【課題をチェック 】
 篠崎バイオリン教本1 No.50~55 (A.D弦混合練習)
               (51.ロングロングアゴー)           
 篠崎バイオリン教本1 No.57~61 (スラー練習)
               (61.むすんでひらいて)
                       
ハハハ、緊張して右手が震え、いつも以上に弓が跳ねましたww

今日の課題はすべて合格だったのですが、心残りがあります。
「むすんでひらいて」を演奏するときに、
先生が手拍子とカウントでテンポをとってくれたんですが、四拍子でした。
家では二拍子で練習していたのですが、四拍子でもデキが悪かったので言い出せませんでした。
来週にでも、もう一度見てもらうかと・・・。

【次回までの課題】
 篠崎バイオリン教本1 No.62~66 (G弦練習)
 篠崎バイオリン教本1 No.67~69 (A.D.G弦混合)
 篠崎バイオリン教本1 No.71~73 (A.D弦混合 スラー)

 ついに3本目の弦、G線の登場です。
 これまた4の指がつらそうですが頑張って届かせます。

※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※

【今日の注意事項】

その1:若い番号の指から置く
 出だしの音が"3の指"の時に、かならず若い番号の指から置くようにと言われました。
 これは前のレッスンで
 生徒 「3の指を置いてから2の指の音程が合わないんです」
 と相談したときに言われてたのを、忘れていました。

 先生 「3の指だけを直接置いたほうが簡単で楽なのは分かりますよ。
      昔は私もそれで練習してましたから。
      でも先生に”音程が悪い”と注意を受けて、この練習をさせられたんです。
      しかも、どんなに速い曲でも若い指が全部押さえられていないとそこで演奏を止められてww
      音程を正しくとるためにもこの練習をしたほうが良いですよ。
      プロの演奏を観ると直接指を置いてますよね、
      でもそれはこの基本が出来てるからなんですよ。」


 実体験から得た指導だったそうです。
 とにかくテンポが壊れてでもはじめのうちは若い指からを意識するようにとのことでした。
 
その2:ダウン弓が速い
 家での練習でもいつもテンポが走ります。
 あらかじめ先生にその話をして課題をみてらうと
 先生 「原因がわかりましたよ。ダウン弓が早いんだと思います。
     もっと溜めながら弾いてみてください。」

 どうやらアップとダウンとで弓の速度が違っていたようです。
 こういうことは自分で気づけないので、先生に教えてもらえてよかったです。 

その3:音の余韻
 ヴァイオリンを習い始めてから約2ヶ月間、一音一音止めて練習をしてきました。(詳しくはこちらをどうぞ) 
 ここ半月で音をつなげて演奏する練習をしています。
 先生 「もっと余韻が欲しいですね。
     音の余韻を残すイメージで弾いてみてください。」 

 これについてはレッスン最後にもう一度先生の演奏を聴かせてもらい頭の中でイメージを作ってきました。
 (残念ながらこれを活字で懸けるほどの表現力を持ち合わせていません。)
 
その4:指を置くのが遅い
 先生 「せーさん、それだとラ→シ→ラ→ソがを速く弾けないですよね。
     指を置くのが遅いんです、速く弾くには前もって指の準備しておく必要があります。
     たぶん、このせいで(遅い)自身が焦ってしまってテンポが走るんだと思いますよ。」

 前々から指を置くのを「もっと速く」と言われてましたが、難しいですね。
 「使わない指は弦の側で待機」もまだまだできません。

今日のレッスンでたくさん問題点がみえてきました。
また明日から頑張って練習します。
スポンサーサイト
00:01  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■おつかれさまです。

盛りだくさんのレッスンでしたね!
音の余韻、難しいですー。ブチッと切れてしまいます。
改善するには弾いている時の呼吸も意識するように言われてます。
先生に「はい、吐く!」と言われた時に逆だったら
息が止まって窒息しそうになったりしてます。
宿題たくさんですねー!ついにG線デビューですね。
がんばってくださーい(^▽^)/
ぴっぴ |  2010.09.09(木) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

■Re: おつかれさまです。

#ぴっぴさんへ

> 盛りだくさんのレッスンでしたね!

これでも30分のレッスンなんですけどね。
今回は先生からたくさんのヒントを貰えたので充実したレッスンでした。

> 音の余韻、難しいですー。ブチッと切れてしまいます。

これ難しいですよねー。
でも先生の演奏がとても綺麗だったったので、自分でも弾けるようになりたいです。

> 改善するには弾いている時の呼吸も意識するように言われてます。
> 先生に「はい、吐く!」と言われた時に逆だったら
> 息が止まって窒息しそうになったりしてます。

なるほど、呼吸ですか。ちょっと歌いながら楽譜と相談してみますね。
呼吸のタイミングを教えてもらってるんでね~、いいなぁ。
生命にかかわるので一刻も早く呼吸のタイミングをマスターしてくださいね(笑)

> 宿題たくさんですねー!ついにG線デビューですね。
> がんばってくださーい(^▽^)/

先生からの指摘をたくさん頂いてきました。
G線弾いて見ましたけど音がかすれて出ないです。
なかなか苦労しそうな予感がしてます。
でもやるべき課題が見えてるので練習頑張ります。(^▽^)
せー |  2010.09.10(金) 19:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/37-c7ddcd30

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |