2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.27 (Wed)

レッスン34回目

今日は水曜日、レッスンの日です。

最初に報告させていただきたいと思います。
 篠崎バイオリン教本1巻(通称:赤本)
本日、終了しましたぁぁぁ!!!

【課題をチェック 】  
  篠崎バイオリン教本1 No.171 きらきら星 by 外国曲
                ・主題
                ・変奏曲(5パターン)
  合格
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.3 ハ長調音階の練習(7パターン)
  毎週チェック
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.6   驚愕のシンフォニー
   譜読みレベルは OK
   次の課題
    ・アクセントのつけ方
    ・クレッシェンドへの入り方
   今後曲の課題は
    1週目:譜読み
    2週目:強弱などの表現&応用
    3週目:仕上げ
   のペースで内容を濃くして進めるとのことです。
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【次週の課題 】  
  篠崎バイオリン教本2 No.3~5 ハ長調音階の練習
  篠崎バイオリン教本2 No.6   驚愕のシンフォニー by Haydn
 <譜読み>
  篠崎バイオリン教本2 No.1(P.52) カイザー練習曲
※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※
ボーイング
 前回のレッスンで先生に「アップ(弓)のときに弓が内側に向いている」と指摘を受けました。
 先生に「いままではそなんあことはなかったのに」と言われいろいろ思い返してみました。
 すると
  4/6 レッスン30回目
   先生「弓の先を全然使ってないのでしっかり使いましょう」
  と言われてから全弓を使うことを意識して練習をしていました。
  原因は私の練習方法にあります。
  そもそも私が弓の先を使えてないのは、先弓へいったときに手が届かなくて弓が内側へ
  向いてしまうのを嫌っていたからです。
  そのことを忘れて鏡も見ないで全弓を使おうとギコギコ弾いていた結果、
  曲がった動きになってしまいました。
  今週はまず鏡でチェックしながら以前の弓の動きに戻すことから始めました。
  ここからは、手首を柔らかく使えるよう練習をしながらじっくり弓先が使えるように
  練習していこと思っています。

  今日のレッスンでは何も指摘されなかったので、無事前の動きに戻れてるようですww
   
スポンサーサイト
13:11  |  レッスン  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |