2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.18 (Wed)

レッスン36回目

今日は水曜日、レッスンの日です。

とても楽しみにしていた新しい技法「ピチカート」に挑戦しています。
さっそく練習を開始すると
 指が痛い!!(T△T)(軟弱な指先)
だから調子にのってたくさん練習してしまうと、後からじりじり痛みました。

先週まで間違えずには弾けなかった「カイザー練習曲No.1」は通して弾ける回数が増えてきました。
やはりたくさん弾き込むことで徐々に暗譜してきているようです。

【課題をチェック 】  
  篠崎バイオリン教本2 カイザー練習曲 No.1(P.52)
  トレモロ
   (楽譜には1音につき16音符を4つ弾くよう指示)
   とりあえず弾いてみる
   先生「粒(音)はそろってるんだけど、だんだん早くなっていきますね。
       メトロノームは使いました?」

   生徒「はい、練習はしたんですけどまったく合わせれないです。」
   先生「そうですか、じゃぁメトロノームに合わせてみましょう。」
   やっぱりあっという間に追い抜いてしまいました。( ̄□ ̄;)
   先生「うん、これで練習してきてください。
        来週はメトロノームに合わせて聴かせてもらいます。」

   苦手だけど頑張らねば!
   ちなみテンポは72です。 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.3 ハ長調音階の練習(7パターン)
   ・スタッカート
    合格
  毎週チェック
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  篠崎バイオリン教本2 No.8 アマリリス by H.Ghys
   注意:
    1.E線の音が高い
    2.連続した8部音符のスラーでのスタッカート
     速く弾くとこではどうしても音がつながってしまってスタッカートになりません。
     もっと弓を短く使ってしっかり止めて練習するよう指導してもらいました。     
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【次週の課題 】  
  篠崎バイオリン教本2 カイザー練習曲 No.1(P.52)
   ・次回もトレモロ
  篠崎バイオリン教本2 No.8 アマリリス by H.Ghys
※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※  ※※
ピチカート
 家で練習していると弦のはじき方やはじく角度、左手で弦を押さえる力加減でずいぶん音が違ってきます。
 なかなか音のバランスをそろえるのが難しいですねぇ。
 そんな中、迷う音が出てきました。
 それは'ラ'の音です。
  1.A線の開放弦
  2.D線の4の指

 まず開放弦ではじくとこの音だけものすごく浮いた音が出ます。
 そして4の指の場合ははじく指との距離が近いのでこもった音が出ます。
 結局、私は4の指ではじく方を選択して練習をしました。

 そして、今日レッスン中に「開放弦」か「4の指」かを先生に聞くと
  先生「0(開放弦)のときはやさしくはじかないと駄目ですね。」
  生徒「アマリリスではどちらを使ったらいいですか?」
  先生「0(開放弦)でいきましょう!
     ピチカートの4の指はまだ難しいと思います。
     今は前後のバランスではじきかたの勉強することにしましょう。」

 と、私の選択とは逆になってしまいました。
 そして、指示通り開放弦で弾いてみると
  先生「あれ?今4の指で弾きました?」
  生徒「いいえ、開放弦です。」
  先生「音色すごくよかったですよ。大きくなりすぎず、バランス取れてましたよ。」
 そして曲を通しで弾いてみると
  先生「ピチカートすばらしくよかったですよ。0(開放弦)で大丈夫ですね!
      もうピチカートについては私言うことありません。」
 
 どうも、耳元で聴こえる音と先生の位置で聴こえてる音は違うようです。
 今レッスンの録音を聴き直してみましたがたしかに想像していたよりいい音が出てました。
 だから自身を持って弾きたい。。。
 ところですが、やっぱ耳元で良くない音を弾くには勇気がいりますねww
スポンサーサイト
17:25  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

本とに、耳元で聴こえる音と、空気を伝わって聴こえる音とで、違うようですよ~・・・

なので、私は、お師匠様に、「ガサガサしてます~」とか言ってもあまり分かって貰えなかったりもします~(TT)

トレモロ、脱力が大事ですよねぇ・・・

緊張するほど脱力ができなくて、苦手だと思うだけで力が入ってしまう~・・

現在、私も苦戦中であります^^;
anis |  2011.05.19(木) 01:05 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

#anisさんへ

> 本とに、耳元で聴こえる音と、空気を伝わって聴こえる音とで、違うようですよ~・・・
> なので、私は、お師匠様に、「ガサガサしてます~」とか言ってもあまり分かって貰えなかったりもします~(TT)

anisさんもですかぁ、自分で弾いている音のイメージと先生に聴こえているイメージは違うようですね。
これは音ではなくて、リズム(テンポ)にも同じことがありました。
自分では良いリズムで弾いてるつもりなのに先生に「だんだん走ってましたよ」と注意されます。
後で録音を聴いて自分の間違いに気がつかされることも良くあります。( ̄▽ ̄;)

> トレモロ、脱力が大事ですよねぇ・・・
> 緊張するほど脱力ができなくて、苦手だと思うだけで力が入ってしまう~・・
> 現在、私も苦戦中であります^^;

トレモロでは力が入るとリズムが走り始めて、力が入ってるから抜こうとするとリズムが遅くなりすぎて狂います。
意識すればするほどハマってく感じがしますね。
そうなると、もう無心で弾くしかない気がしますww
せー |  2011.05.20(金) 02:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seh777.blog134.fc2.com/tb.php/96-32118964

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |